コンタクト利用者の定期健診が来年度から自己負担になることについて

via:コンタクト使用者、定期検査は来年度から自己負担!blog@Junkie Surfer Notes).

Yahoo! Japanの元記事によれば,コンタクト利用者の定期健診が自己負担になるそうだ.それについて,エントリーを書いたコンタクト利用者のあべっち氏は激しく怒っているようだが,今回はこの政策に関するものではない.この政策の裏のメッセージを(妄想によって)読み取るエントリーである.

上のニュースの結論から行くと,この政策は「高い金を払ってでもコンタクトを使い続ける」か,あるいは「眼鏡さん(眼鏡っ娘,メガネ男子,メガネ君含む)への移行をはかる」かの二者択一を迫っているものである.

おしゃれをするためには,何かと眼鏡を邪魔者扱いする風潮に怒った官僚が,アンチコンタクト政策として「コンタクト利用者の定期健診を自己負担」とする政策に踏み切ったのである.そういう風に考えると,官僚の中にメガネスキーな嗜好を持った人がいる,という仮定はある意味ですごく面白い.大真面目な政策の中身が,実は数人の嗜好のためによって押し通された,と考えると面白く,馬鹿馬鹿しい政策であるとしか考えられない.しかし日本の政治においては,これまでになく面白みのあることであるといえるだろう.

この政策についての妄想は,小野寺浩二氏,倉田英之氏,アニメ会の中の人に何らかの形で議論してほしいと思った次第.

Ads.